「映画化」タグアーカイブ

この世界の片隅に(上・中・下) – こうの史代

Sponsored Link

2016年11月にクラウドファンディングによって資金を集めてアニメ映画化された作品。

舞台は1943年の広島県でそこから約二年間の期間、広島から軍港の街である呉に嫁いできた、すずを主人公とする日常もの作品。時代と場所でどのようなことが起きるのかはすぐに推察がつくことと思うが、しかしあくまでその状況下で生きた普通の人たちを書いた日常ものである。

続きを読む この世界の片隅に(上・中・下) – こうの史代

シビル・ウォー – マーク・ミラー

2016年にマーベル社のクロスオーバー企画マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の作品として映画化された同タイトルの原作コミック。この映画の予習で読んだ。

元々何年か前に出版されていたらしいが、私が読んだのは映画化に伴って普及版として発売されたもの。違いは

● カバーデザインが異なります。
● 収録作品は同じですが、【限定生産・普及版】には通常版に収録されていたバリアントカバーは収録されません。

ということらしい。

続きを読む シビル・ウォー – マーク・ミラー

Sponsored Link

屍者の帝国 – 伊藤計劃, 円城塔

2015年10月に映画化した作品。故人となった伊藤計劃の設定を受け継いで円城塔が完成させたという経緯があり、更に古典フィクションのキャラが登場するパスティーシュでもある、という珍しい作品である。

続きを読む 屍者の帝国 – 伊藤計劃, 円城塔