「2018年」タグアーカイブ

カメラを止めるな!

Sponsored Link

単館系とかマイナーとか言われる小規模上映の作品だったのだが、巧みな構成が名だたる映画通を唸らせSNS他の口コミで広がりついには上映館が大幅増大するという異例の対応をされるまでに至ったインディー作品。

「まったく情報を仕入れずに見に行った方がいい!」と口をそろえて言う既視聴者の言葉を信じて丸腰で見たが非常に面白かった。この記事(に限らずこのサイトはほぼ全部そうなのだが)は完全にネタバレ有りなので未視聴の方はブラウザバックをお勧めしたい。

続きを読む カメラを止めるな!

アクタージュ act-age – 原作:マツキタツヤ 漫画:宇佐崎しろ

映画製作を題材にした週刊少年ジャンプ連載漫画。戦闘やスポーツのようなアクションシーン無し、女性主人公という、雑誌の中では異彩を放つ作品である。

続きを読む アクタージュ act-age – 原作:マツキタツヤ 漫画:宇佐崎しろ

Sponsored Link

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

シリーズの版権がディズニーに移動して生まれた、スター・ウォーズスピンオフ企画第2弾。ハン・ソロのスピン・オフなんだからチューバッカとランドとの馴れ初めくらいがノルマでシンプルな冒険活劇でしょ~と思って見たら、意外と人間というか勢力関係が複雑な話だった。

続きを読む ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

ジガ-ZIGA- 全2巻 – 佐野ロクロウ 肥田健太郎

ダオンに出した私の命令が打ち消されたとでもいうの?命令者であるこの私の……!!

全14話という短期打ち切りの結果に終わった作品。なのだが、命令者ちゃんこと白(ホワイト)のコラが、虹裏で大量に作られるという局所的でカルトな現象を起こした。

続きを読む ジガ-ZIGA- 全2巻 – 佐野ロクロウ 肥田健太郎

ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学 – 上遠野浩平

ブギーポップシリーズ第22冊目。デビュー20周年!新アニメ決定!という華々しいタイミングでの刊行となったが、上遠野浩平らしい相変わらずなマイペースエピソード。

続きを読む ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学 – 上遠野浩平

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

マーベル社のアメコミヒーローが活躍するクロスオーバー企画、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の19作品目。今までに登場したヒーローたちが勢ぞろいして活躍する一方、とうとう表に出てきたヴィランのサノスの掘り下げもしっかり行っている凄いバランスの映画。

続きを読む アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

パシフィック・リム:アップライジング

ギレルモ・デル・トロからスティーヴン・S・デナイトに監督が代わっているが、こっちは明らかに怪獣・特撮ではなくて巨大ロボットが好きな人だろうなというのが伝わってくる映画。ロボットアニメのお約束がハリウッドの実写で実現しているが、前作の怪獣映画の続きを期待していると肩透かしを食らうかもしれない。

続きを読む パシフィック・リム:アップライジング