HTML5&CSS3デザインブック (ステップバイステップ形式でマスターできる)

Facebook にシェア
Pocket

WordPressサイト(将来的にはどうかはともかく、この文章を書いている現在のこのサイトがまさしくこれ)の構成どうにかならないかな……と思って参考にしようと購入した本。

2014年11月に発売されて私の持っているのが2015年11月で6刷目なので結構売れている本のようである。HTML5&CSS3レッスンブックという一歩前の書籍があるようだがこちらは読んでいない。

購入してから大分寝かしてしまった。そして読み始めてつくづく思ったのはさっさと読めば良かったということだ。この手のプログラム的な手法が絡む本だと「PCの前に座ってサンプルのコード確かめて……とやらなければならない!」となって読むハードルを自分で上げてしまう癖があるので積読になってしまうのである。

でも普通にそんなことしないでさっと読んでしまった。図示したこの構成にするにはコードはこうやります、とやってくれているので「必要になったら戻って来よう」という感じで読み進めていった。

読んでいて思うのだがレッスンなのでしょうがないのだが、このやり方だと毎回記事を書くたびにタグで囲んだりしないといけないから実用的ではないよなぁ……と思ってしまう。私のやりたかったのはWordPressサイトのテーマで「あとちょっとココを何とかしたいのに!」という要望をいかにして叶えたらよいか?なので買う本間違えてる感はある。それでも基本的な仕組みに関して知れたので良かったかな?

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。